さまざまな美容効果を期待できるボトックスの副作用とは

施術にかかる費用

笑顔の人

副作用以外で心配なこと

ボトックス注入の施術を受ける場合、副作用以外に心配することといえば費用についてでしょう。ボトックス注入は、主に注射で行なうことになります。注射なのでそこまで費用がかからないと思うかもしれません。しかし、注入する範囲と症状によって費用が大きく変わります。
顔のシワを取るためにボトックスを注入する場合は、30000円~60000円程度だとされています。顔全体に行なう場合は、100000円~150000円程度の費用がかかります。エラの張りを解消して小顔にする場合も100000円~150000円程度の費用になります。また、ボトックスはシワだけでなく多汗症の治療にも有効です。多汗症の治療の費用は、100000円~150000円程度の費用になり、注射であっても注入する量によって異なると思っておいたほうがいいでしょう。
ボトックスの費用の金額をみると高く感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、エラ削りなどの美容整形に比べると低費用で行なえます。シワ取りやたるみ取りの為に行なうフェイスリフト治療に関しても、ボトックス注入のほうが安く済ませられます。若返りや小顔効果を期待したいけど費用を抑えたいというのなら、カウンセリング時にボトックス注入が行なえるか医師に確認してもらうといいでしょう。

効果を持続させたいのなら

ボトックス注入は、しばらく経つと効果が薄れてきます。その場合、再度ボトックス注入を行なう必要があるので定期的に施術を受ける必要があります。定期的に施術を受けることになるので、トータルコスト的な面も考えて費用を確認する必要があります。これもカウンセリング時に医師へ相談することができるので、事前に聞いておくといいでしょう。
副作用についてもカウンセリングで聞くことができるので、費用のことと併せて聞いてみてください。副作用や費用以外で気になることもカウンセリングで聞いておくことをおすすめします。そうすることで納得した上でボトックスの注入ができるようになるでしょう。

To Top